メイン画像

施餓鬼大法要


施餓鬼大法要では、塔婆を立て、野菜、果物、お菓子など沢山のお供え物をして

あらゆる餓鬼に施しを行います。その功徳が施主やその先祖にまで及び、それがそのまま

「先祖追善供養になってゆく」とされています。「追善」は故人が生前為し得なかった

「善行」を遺された者があとから「追って」代わりに実行するという意味があります。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

施餓鬼大法要以降、管理事務所にてロウソク筒を皆様にお渡しします。


【受付・場所】

大師の杜墓苑に墓所をお持ちの方は、

どなたでもお申し込みいただけます。

日  時 :8月吉日

場  所 :大師の杜墓苑 管理事務所内

内  容 :お申し込みされました方にはロウソク筒

      (戒名表記入り灯明)をお渡し致します。

      またご希望の方にはお塔婆も準備しております。

申込締切日:7月下旬


お申し込みなどの詳細は管理事務所までお問い合わせください。




令和3年 大師の杜墓苑 施餓鬼大法要

お盆供養と致しまして、令和3年8月1日に(宗)東台寺ご住職により施餓鬼大法要を執り行い

ご先祖様・故人様を大法要にてご供養をさせていただきます。

施餓鬼大法要では供養された戒名表記のロウソク筒を、お盆の迎え火として皆様にお配りさせて

いただきます。


■ 内容

読経・ロウソク筒(戒名表記入り灯明) 

お塔婆(別途)





■ 日程表

6月1日~7月26日   お申し込み期間

8月1日         施餓鬼大法要

8月1日~8月16日   ロウソク受け渡し期間




※ソーシャルディスタンスを確保するため、参列を制限する場合がございます。





ロゴ
















トップに戻る